スマホがひらいてきた

日記
DSC_0032

スマホってだいたい、2年ぐらいで買い替えることを想定した設計らしい。
そしてまた実際に、だいたい2年ぐらいで色んな不具合がでてくるものです。
いままでの僕も経験だと、極端に動作が遅くなったり、突然充電ぎれが加速したり。(いっこ前に使ってたやつの末期は、充電100%から50%までは普通に減ってゆくのだけど、50%になったら急加速してあっという間に電源ダウン・・・)
そして、携帯電話屋さんもそれを知っててなのか、または、そもそもグルになってわざとやってるのか、2年で機種変更するようなプランになっている・・・。

しかし、僕の今のスマホは、もう3年と2ヶ月使っています。
2年たったら、新規に変えたときの古い機種のローンが消滅する(?)みたいな契約らしいので、そんなに使わなくてもいいといえばいいのですが、なんしか、携帯電話屋さんで手続きにすごい時間がかかるのも嫌だし、設定とかデータの移し替えとか面倒この上ないし。
ということで、使える限りは使い続けよう、と。

ところが、最近、カメラの調子が悪くて、写した画像が白くボワーッとしたような感じになります。輝度の高いものを写したときが顕著で、妙にメルヘンチックな演出をしたみたいです。
メルヘンというと聞こえはいいですが、もう少しベタな言い方をすると、「僕のスマホのカメラは白内障」です。

よく見ると、なんか、カメラの窓(ガラスかな?プラスチックかな?)が白濁してしまってるみたいなのです。

それでも、そこは我慢して使ってたのですが、
最近だんだん、スマホが開いてきたんです。「開いた」ってなに?と思われるでしょうが、2枚貝をイメージしていただければよいかと。

なんでかなーーっと思っていたのですが、どうも、裏面にぶつけたようなくぼみがあって(そんなぶつけかたをした記憶が全くないのですが)、どうも、そこのくぼみのせいで、裏面の板に歪みがでて反り返り、
それでも最初はスマホの機構で持ちこたえていたものが、だんだんと耐え切れなくなり、本体と裏面をくっつけていた粘着テープが剥がれてくると同時に、徐々に開いてきたっぽいんですね。

これ自体は何も不自由はないのですが(むしろ、ひっかかりがあって持ちやすくなった)、さすがにこれだけパッカリと開いてくると、水滴の一滴でもついたら、多分一瞬でオシャカになるんでしょうね。
もしくは夏場にポケットにいれてたら、湿度で内部がやられてしまったり?

そろそろ潮時かなあ・・・・。同時に同機種を買った妻のスマホも、カメラの調子がどう、とか言ってたしなあ・・・・。でも、機種変更、めんどくさいなあ・・・・。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました