テレビもけっこう面白い?

日記

最近、新聞やテレビからは遠ざかっていました。

新聞は、オフの時間にまで仕事のことを思い出してしまい、心の具合が悪くなってしまうから。
テレビは、バラエティは、いったい何が面白いのかがわからない、と感じることが多くなってしまったこと。
ニュースは、人への批判や政治への悪口を延々やるので、見てて気分が悪くなること(ニュース番組なんだから、批評とかそれらしいコメントとか交えずに、淡々と事実を伝えたらいいのに)。
あと、ちょっと油断したら、人の不幸を喜ぶためだけの衝撃映像を見せられてしまうこと。
ドラマは、毎週欠かさず見る、がうまくいかなくて、途中で「もういいや」になってしまうこと。

そんな中でも、たまに見るものの中には、「あ、これ、いいやん」と思うものもあります。
それらのエッセンス的な構成、あったらいいのにな・・・。
ありました、ありました。夜中にふとつけたNHK総合で、「美の壺」→「サイエンスゼロ」→「地球ドラマチック」 と連続でやってました。
めったに見ないテレビ(最近はまりつつある語学番組を除く)で、楽しくなってしまって、すっかり夜更かししてしまいました。

また、別の日にふとつけた、またまたNHK総合では、「グレーテルのかまど」。
その日は、「パリブレスト」というスイーツをやってました。スイーツなんて、普段食べたいともあまり思わないし、TVでも興味があまり興味がないのですけど、その日のその番組はなんか興味をそそられて・・・。
田舎ぐらしなので、夜中に興味をもったところで行動には起こせないのですが、もしも都内に住んでるんだったら、そそられてフラフラと買い求めに行ってしまいそうです。

新聞もテレビももういらない、って、隠遁生活に足つっこみそうになってましたけど、これなら少し、外界に興味がもてそうです。
やっぱり深夜のNHKは良いですね。総合も教育も。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 50代オヤジへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました